Soma Houseキッズスクール 脳科学児童デイサービス 特設サイト

電話受付 平日10:00~17:00 電話:0783926730
「発達障害は改善できる」って、知っていますか? 当園は、脳科学のデータに基づき個々に合わせた療養カリキュラムや、発達障害の改善に向けたアドバイス・アプローチをしていきます。 脳科学教育認定講師が指導致します
「発達障害は改善できる」って、知っていますか?
「発達障害は改善できる」って、知っていますか?
「発達障害は改善できる」って、知っていますか?

こんなお悩みはございませんか?

  • このままいくと小学校はなかよし学級?療育に通うメリットとデメリットを知りたい!
  • 発達障害といわれて安心した部分もある。園を辞めて療育に行くべき?
  • 幼稚園、学校でお友達の輪に入れない。 友達とコミュニケーションがうまくできない。人に興味がない。   
  • 発達障害は生まれつきで改善は難しいのでは?
  • 療育に行っているけどレベルが低くうちの子に意味があるのかな?
  • 我が子が発達障害だと信じたくない。
  • 発達障害だから仕方ないと思っていてもイライラしたりできる子と比べてしまう。
  • 自閉症傾向、ADHD傾向など「傾向」と言われたが。これは発達障害なのか。

●発達障害と診断されても、改善できないことはありません!

我が子が発達障害と診断されたり、疑いがあるといわれたことでショックを受け 「もう発達障害児だから仕方ない」と希望を失ってしまうお父さんお母さんが多くいます。 それに加えて「発達障害は生まれつきなので改善できない」という常識が根強いのが現状です。

●お子様の能力を底上げすることで、症状は改善されます!

発達障害はこれまで対処療法はあっても症状そのものの改善は不可能だとあきらめられていましたが、 後天的要因に左右されることも多く、環境要因の改善、母子の向き合い方などの改善、 知能を上げていくと改善されていくケースが多く、低下している脳機能を高めること、 お子様の持っている能力の底上げをはかることで症状は改善されます!

脳科学に基づいた、ひとりひとりの発達状況に応じたカリキュラム

保護者様、園と連携し、具体的な改善目標を計画します。

脳科学に基づくカリキュラムを通して社会性(HQ)を伸ばし、無理なく子どもの持っている能力の
底上げをはかります。保護者様や園と連携してひとりひとりの発達状況や具体的な目標と支援方法を
計画し発達障害(脳機能障害)を改善へと導きます。

保護者様へは、年齢に合わせてお子様にできることを明確に伝えながら、
ご家庭でできるアプローチ方法や、子育て相談などより良い環境で
子育てができるよう支えます。

  • 脳科学で見違えるほど改善!

    脳科学に基づくカリキュラムで発達障害(脳機能障害)を改善へとアプローチしていきます。お子様に合わせた内容で個別療育を実施、負担をかけず能力の底上げをはかります。

  • ご自宅への送迎もOK!

    ご家庭への送迎をすることでご家庭のご負担を軽減いたします。ご過程のご都合に合わせたスケジュールをご相談ください。

  • 保護者、園との連携!

    個別で実施する療育の内容、計画などを保護者様、園と連携。保護者様からの目標も取り入れたカリキュラムを作成し、実施内容や園生活を共有しより深い療育を実施します。

療育メニュー

  • ・個別、集団療育
    ・発達相談
  • ・脳科学データに基づく個別発達支援
    ・園、自宅への送迎

個別療育カリキュラム

  • 個別療育カリキュラム
    ・空間認知能力
  • 個別療育カリキュラム
    ・指先強化トレーニング
  • 個別療育カリキュラム
    ・ワーキングメモリトレーニング
  • 個別療育カリキュラム
    ・自分コントロール

個別療育カリキュラム

テレビやソファなどとのご家庭にもあるものを使用し、いつも通りの
生活の中でどのポイントでどのような声掛けが重要か、保護者から
家庭の様子を伺い、同じ状況をつくりアプローチ。
実践を保護者に見学してもらいます。

保護者のいる状況でも自分をコントロールできるように
指導し、また保護者がご家庭でできる関わり方の相談
などにもお答えします。

グループ療育

  • 家庭トレーニング
  • 協力トレーニング

「ブレインマップ作り」「ソファなどとのご家庭にもあるものを使用し、いつも通りの生活の中で
どのポイントでどのような声掛けが重要か、保護者から過程の様子を伺い、同じ状況を
つくりアプローチ。 実践を保護者に見学してもらいます。

時間割

時間割
  • 個別はマンツーマンのクラスです。
  • 2:1は生徒2人に対して講師が1名のクラスです。
  • 家庭トレーニングは参観が可能です。

年間スケジュール

スケジュール
  • 1日の流れ

    • 9:00来所(送迎・保護者お送り) 健康確認・トイレ誘導
    • 10:00グループ療育 個別療育
    • 11:00お片付け 朝食準備
    • 12:00おひるごはん(お弁当)片付け
    • 13:00グループ療育個別療育
    • 14:00サークルタイム(振り返り)お片付け・身支度
    • 15:00帰宅(送迎・保護者お迎え)
  • 利用料金について

    脳科学デイサービスSomaHouseキッズスクールは、児童福祉法に
    基づく児童発達支援事業として
    運営しますので、サービス利用料
    全額のわずか1割でご利用できます。

    サービス利用時間に関わらず、1日約1,100円前後/世帯の所得等に応じてさらに月上限額が適用されます。

最先端の脳科学プログラムで未来のリーダーを育てます

科学的根拠のある脳科学教育プログラム

国際化がどんどん進む時代です。よりグローバルに教育をとお考えの保護者様も多い中、
義務教育がなかなか追いつかない現状と、インターネット社会になったことで情報が
溢れていて何が正しいのか分からないといった世の中です。

SomaHouseキッズスクールでは、国際的な論文で発表された科学的根拠のあるプログラムを、
様々な最先端の情報をお伝えしていける環境が整っております。

個性豊かな未来のリーダー達へと育む

そうまHouseでは、将来お子様がどんな環境に置かれても順応できて、どんな困難にも
決してあきらめずに解決する強い気持ちを持って、個性豊かに育っていただく手助けを
第一目標としております。

私達SomaHouseキッズスクールから、様々なジャンルで世界を引っ張って行く未来の
リーダー達へと育てていくことを最大の目標としております。

スタッフ紹介

  • 児童発達支援管理責任者 岡部 典方 先生

    今まで様々な障害を持った方々と関わらせていただきました。二児の父でもありますので親としてやはり子供を思う気持ちと同様、発達障害のお子様を少しでも改善へとサポートしご家族の笑顔が増えていくようお手伝いをさせていただきたいと思っています。

  • 保育園教員歴10年 高橋 絵美 先生

    今までSomaHouseキッズスクールの主任として働いてきました。脳科学の理論で発達障害が改善できると分かって以来私たちはたくさんのお子様の成長を目の前で見てきました。全ての子供達に無限の可能性があります!決してあきらめないで一緒にお子様を育てていきましょう!

  • 指導員・送迎スタッフ 秦 薫 先生

    まだまだ指導員スタッフとしては未熟ですが、指導員・送迎スタッフとしてお子様の成長を毎日見ることを楽しみにしています!脳科学の理論でお子様をサポートし、保護者の方にも安心してお預けいただけるように努めたいと思います。

  • 代表 相馬 れいこ

    代表の相馬れいこです。SomaHouseキッズスクールは、脳科学者澤口俊之先生のご指導のもと、脳科学カリキュラムで健常児の天才児育成を行う幼児教室を運営してきましたが、脳科学カリキュラムで知能を高めることが発達障害児の改善に繋がることがわかりました。

    また、幼児教室に通うお子様の中にも発達障害のお子様も多数いらっしゃいましたが、次々にお子様の障害が改善されていく様子をそばで見てきました。発達障害は遺伝要素ももちろんありますので、障害児として一生付き合っていくと覚悟されている保護者さまもたくさんいらっしゃいますが、発達障害は脳機能の障害ですので、知能を高めていくことで脳機能が改善されていくということを諦めてしまっている保護者の皆さまへ伝えたく、この度、児童発達支援事業、脳科学児童デイサービスSomaHouseキッズスクールの療育クラスを開所することに致しました。

    ネット社会となり大量の情報を片手で収集できる時代です。いろいろな情報に迷われたら、ぜひ一度ご相談にいらしてみてください。脳科学カリキュラムを通して療育改善を行う児童発達支援事業施設は全国を見ても弊社が初の試みのようです。脳機能の改善、成長には臨界期がありますので、ぜひ早めに、あきらめないで一緒にお子様の未来のためにできることをしていきましょう!

Copyright (C) 2014 SOMA Corporation. All Rights Reserved.